~ 小学生一般 ~

 ほとんどの方は、算数・国語の学習指導を希望されます。特に算数は、小5・6年生で習う内容が中学に入ってからの基盤になるので、高学年の算数の理解は、中学に入ってから躓かないためにも必須です。 

国語は特に読解力が不足している生徒が目立ちます。国語は全ての教科の基本です。逆を言えば、国語力が身に着くことで、全教科に好影響が期待されます。

~ 中学受験対策 ~

東北学院中、白百合学園中、宮城学院中の受験対策の要望を多くいただきます。

私立中受験の場合、小学校の既習範囲を超えた出題の可能性もあるため、相応の事前対策が必要になります。思考力を問う問題の比重は増えてきていますが、知識を問う問題もあります。算数・国語に関しては、早めに対策にのぞむ必要があります。

私立ではありませんが、宮城教育大学附属中の受験対策の要望も多くいただきます。

~ 二華中・青陵中受検対策 ~

二華中・青陵中とも開校後、ある程度の倍率の落ち着きは見せるものの、まだまだ人気はあります。

中高一貫校の適性検査は、教科の垣根を超えた複合問題が出題されるのが一つの特徴です。小学校で点数が良いからと言って合格できるわけではないのが公立中高一貫校の難しいところ。

必要な対策をしっかりおこなった生徒が適性検査をクリアします。作文・面接の対策も合否の鍵になります。

~ 苦手教科克服 ~

苦手教科・単元を放置しておくことで、克服に大幅な時間を要す場合があります。特に算数に関しては、基本的な計算、道のり・速さ・時間の概念、比の概念、公約数・公倍数の概念などは、中学数学でも事前理解が前提になります。

国語の読解力が不足していると、国語に限らず、問題が何を問うているのかすら分からないという状況が生まれます。気づいたところから早めに対策されることをお勧めします。

※ コチラは一例で、他にもお子様やご家庭に合わせた授業・料金プランがございます。

詳しい内容をお聞きしたい方は下のボタンから、もしくはページ最上部の電話番号からご連絡ください。

家庭教師学びの杜はさまざまなニーズにお応えいたします!!

不登校生徒の学習サポートをご希望の方はこちら

発達障がいのお子様の学習サポートをご希望の方はこちら

◆ コースのご案内 ◆

小学生コース、中学受験、苦手克服
小学生コース、中学受験、苦手克服
小学生コース、中学受験、苦手克服
中学生コース、高校受験、苦手克服
中学生コース、高校受験、苦手克服
中学生コース、高校受験、苦手克服
高校生コース、大学受験、苦手克服
高校生コース、大学受験、苦手克服
高校生コース、大学受験、苦手克服